有言実行で本当に脱電脳生活の年末年始を送ってしまいました。

今ごろ今年の初ブログ。
意識はまだまだ正月明けなんですが、もうすぐ1月が終わっちゃうんですね。怖すぎる〜。

今年はKinko的にはBigな年で、初めて東京のギャラリーを使っての展示が待っています。いつかはやってみたいなあ、と思いながらも「いつかは」だったのですが、ぎゃらり和楽さんの紹介で岡山のガラス作家の岡本くんと二人展をする運びとなり、勢いづいて「えいや〜っ!!」と飛び込んでしまいました。

せっかくだから初めてDMもプロに頼み、年末年始はそのデザインの詰めで頭を使ってたというのもあります。
もうちょっとするとかっこい〜いDMがご紹介できる予定。
私自身も楽しみです。

もともと関東で育ったので、知り合いは神戸より多く、年賀状の返事で「楽しみにしてるよ」なんてメールがいっぱい届いて「早くみんなと会いたいなあ☆」なんて浮かれていたのも束の間。

来ました、来ましたプレッシャー。

4月の搬入までのスケジュールを眺めながら
「間に合うだろか。レベル低くないだろか」なんて一日一度はブルーになります。

ゆうべなんか夢の中で「墨とガラスのリズム、墨とガラスのリズム、墨とガラスのリズム・・・・・」って延々と書き続けてました。
いなりずし いなりずし いなりずし・・・・みたいな・・・・・
(古っ!!あ、やばい、これ知ってるのって何歳以上だぁ???)。
本当にあんなに書いていたら、さぞかしいい看板ができそうだよぉ。
う〜ん。地道にたくさん書いて熟睡するよりないねえ。さあ、パソコン切って部屋に帰ろう。

書家・美術家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆 
http://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中