Kinkoちゃん随筆

書に遊ぶKinkoちゃんの気ままな日常 ・・・現代アートから海外情報、最近なぜか少年隊まで⁈なブログ

2009年05月

家ごと作品だあ!

こないだからコメントと公開がちょっとずつずれずれになってますが・・・
ゴールデンウィークからずっと我が家は工事現場に。
年末の個展の前も幅3メートルの作品のため、私の部屋はシート張って、ビトビトの床で、他の作品作るスペースなかったですが、今はそれどころじゃない。家中です。廊下にソファがあったりなんかして。
カーテンも汚れないように全部はずして、せっかくだから全部洗っちゃったりしてますが、なんでかと言ったら、また壁塗ってるからぁ。
今回は本格的です。今までは一部だけに着手してたんですが、リビングダイニング前面を手がけてるんです。今後寝室や私の部屋にも進んでいく予定。
壁はもともと布の壁紙で高級感あって気に入ってたんですが、玄関がちょっとカビっぽくなっていたのをきっかけに珪藻土を塗ったところ、まったくカビ知らず。その後、ちょっとダイニングの一部のイメチェンをしようと思って塗ってみたら、すごくよくって、布の壁紙もったいないかなあ、なんていう気持ちはなくなりました。いくら布だって言っても20年もたっているから、いまや珪藻土になったところは空気が澄んだ気がする。それになんといっても、自分で塗れると思えば気が楽なので、けっこう大胆に色が選べます。部屋ごとに全部ガラッと変えちゃおうと思うのですよね。日本は今どこの家でも白い壁ばっかでしょう?私も12回も引越ししていますが、マンションはみんな白壁で、ビニールで、なんか「住むところ」っていう感じがしなかったんですよね。ここに引っ越してきて3年。とりあえずそのまんま住んできたけど、ようやくのリフォーム。完成が楽しみです。ま、それまで、色々不自由だけどもぉ。
でも、こ〜んな大きな作品はなかなか作れないし。幸せだあ。
先日あるお弟子さんから、「先生はなんでそんなにいつも元気なんですか?」って聞かれましたが、やっぱり自分の手で何かを作るのっていいんでしょうねえ。
いわゆるフツーのサラリーマン氏が毎日の壁塗り作業で、いつもより忙しいはずなのに生き生きしているのを見ていると確信します。
すっかりできあがったらどんなかなあ。絶対予想よりいいはずなんです。
珪藻土っておすすめですよぉ。
夏は湿気が少ないから涼しいらしい。ホントだったら嬉しいなあ。なんせなんせ楽しみです。

台湾行ってきました〜

ひさびさの海外じゃ〜。
考えてみれば去年の一月にニューヨークに行って以来なので、何年もたってるわけではないですが、ニューヨークは予定いっぱいで目的絞ってめいっぱい歩いて帰ってきたので、旅行気分ではなかったから、ついついカウントを忘れてしまう。
その後、本の出版と、個展、「インクの魔法」原画展ツアーなどなどで、お金もいっぱいかかっているし、ずーっと忙しいし、旅行なんてことはすっかり意識の外でした・・・
でもぉ。
先日ちょっと書いた「占い」で、「今年の3,4月は海外がいいんだけどねえ。
予定ない?」と言われてまして、即!考え始めたんです。どこにしよう。淡路?九州?佐渡島とか・・・やっぱ四国もいいかなあ。なんて、とにかく海を越えよう!とそれだけ考えてたんですが。
夫がふと「台湾っていうのもありだよね」
と。
おおおおお。
言いたくても言えなかったんだよぉ。よくぞ言ってくれたね、おまえさん!!
多分マンガに描いたら目にいっぱい星が光ってたと思うわぁ。
そんなわけで、いそいそと旅行会社のカウンターに行って予約。
あんまり急に決めたから「本日よりキャンセル料が発生します。」という具合。
なかなか飛行機が都合よくあいてなくて、4日間のコースでもほとんど2日しか使えない行程だったけど、しっかり海を越えて、なんとか4月中の4月30日に帰ってきました。
緑濃き台湾よかった〜。
つくづく台湾ドラマを一緒に見せておいてよかった。
しかも、ビデオでどっぷりはまった「silence」がこの時期に再放送していたっていうのも何かのめぐり合わせ・・・。
すべて運命なんだわ〜♪
台湾に行っての効果はまだわかりませんが、いつか人生を振り返った時、「あの旅があったから」ってきっと思うんだ。
ふふふふ。楽しみ☆
Archives
  • ライブドアブログ