Kinkoちゃん随筆

書に遊ぶKinkoちゃんの気ままな日常 ・・・現代アートから海外情報、最近なぜか少年隊まで⁈なブログ

2009年07月

Sanpo magazine

雨が続きますね。まだ梅雨なのかしら?それでもベランダには朝顔が咲き始めました。まだ数はすくないけど、一つでも開くと気持ちがパッと明るくなります。
さて、”Sanpo magazine"という雑誌の2009年夏・秋号(800円)が発売になりました。
「インクの魔法」の書評が載ってます。
おかげさまで「インクの魔法」を出版したおかげで色々インタビューを受けたり、新聞や雑誌で新刊紹介などをしていただいてますが、「書評」の形では初めてです。全く見ず知らずのライターさんが本を読んだだけで書いてくださいました。またまたプロの仕事に恐れ入っています。見ず知らずとはいっても、入稿した後、京都での個展を見に来てくださったのであれこれお話しました。若くてかわいい女の子。と言った感じで「インクの魔法」を読んでほしいなあ、とまさに思っているタイプ。「インクの魔法」を取り上げたのはたまたまイトヘンさんでの個展を見てくださった編集長さんなんですが、よくぞこのライターさんを選んでくださいました。でもって、こんな素晴しい書評ができあがって感激です。熱い思いを語ってそれを伝えていただくのも嬉しいですが、純粋に作品だけを通して何かを感じてもらったのをこうして見られることは違った嬉しさがありました。しかも、伝えたかったことが書いてある。うれしいです。
こうして「インクの魔法」がたんぽぽみたいに風に乗っていろんなところに思いを運んでくれたら嬉しいなあ。そこでだれかの思いとつながって新しい花がさいたらいいなあ。
「インクの魔法」を作ってよかった。個展をやってよかった。よかったよかった。
やる前は不安でいっぱいになるけど、こうやって幸せを運んでくれるのはやったからだものね。
sanpo magazineをすぐ買いに行きたいというかたはコチラ
木更津啓ちゃんのほかの作品も見たい、という方はコチラ

バッセンナビ

夏ですね。
夏といえば甲子園ですね。
先日は中学生にすすめられて「バッテリー」1〜6巻を一気読みしました。
最後の最後、勝敗の結果に肩透かしを食いモヤモヤしちゃいましたが、結構たのしめました。1巻以外に女子の存在がないのがいいですね。無駄なドタバタがなくて。

さて、「バッセンナビ」ってご存知ですか。なぜかワタクシ登場してますので、ご覧下さい。
Kinkoの意外な一面が・・・
スカッとしました〜。

さぁて明日から京都です。
恵文社一乗寺店内ギャラリーアンフェールでの個展。
インクの魔法」掲載作品の巡回展もいよいよ最後になりました。
京都では初めての個展です。
たくさんのお客様にご覧いただけるよう祈ってます。
ご覧いただけるのは7日(火)10:00〜13日(月)6:00
宮本武蔵ゆかりの下り松や詩仙堂も近くですので旅行気分でお越しください。
Archives