今年は盛りだくさんに、色んなこと考えてますが、中でも去年からずーっと練っているのは
「本」
そう。
本を出版しちゃおう!
なんて大胆な企画が進行中なんです。
自費出版ではありますが、秋には全国の本屋さんに並んじゃうのです。
自費出版というと、某社がつぶれちゃったりとか、色々ダークなイメージも取りざたされてますが、ひとつの魅力は、自分色が出し放題。という点。
これは、まさにKinkoに合ってる!
と思うのですけど・・・
なにせ、初体験は大変だ。
今、世の中はコラボばやりだけど、コラボって、一人でやるよりずっと大変なんですよね〜。なんだか、最近Kinkoもコラボっちゃう機会を続けてもらっているけど、相変わらず大変って思う。
もちろん、うまくいけば、一人で作れるものよりずっとすごいものが作れるわけで、それが魅力なんだけど、一つを二人で作るから、作業が半分ずつでラクチンと言うわけではないのだなあ。イメージを共有するまでが、一番の大仕事です。
で、先週。
3月に顔合わせをした本のデザイナーさんからやーーーーっとデザイン案が来た。
それが・・・
トホホな内容で・・・
おしゃれな人だったし、話は盛り上がったから、信頼しておまかせして、じーーーーーーーーっと待ってたんですが・・・見かけじゃわかんないのね・・・
結局本作りもコラボなわけで、せっかくプロのデザイナーさんと組めるのだから素人のKinkoの想像を超えたデザインに!との夢が完全に壊れた瞬間でした。
で、先ほど編集長から電話があり、デザイナー変更決定。
編集長も、次こそはイメージに合ったデザイナーさんを選んでくれたよねえ。ダイジョーブかなあ。なんか何もかも怪しく感じちゃうよお。
デザイナー変更が決まるまでは、この人に私のイメージをこれ以上伝える自信も気力もわかず凹んだ〜。白紙になって、ちょっと救われたけど、もう一度プレゼンだ。
はぁ〜。
エネルギー充填しなくっちゃ。
最初のテンションをとりもどさなくっちゃ。
今年は体力いるな〜。
でも、夢の実現のためだぁ。
頑張るぞ〜。