Duolingo(デュオリンゴ)でのスペイン語学習はダイヤモンドリーグまできたので、これからはポイントを気にせずのんびり自分の苦手なことを繰り返そうと思います。プライバシー設定をオフにしました。

さてさてDuolingo(デュオリンゴ)は文法をきちんとテキストで勉強した人がおさらいするのには便利ですが、超初心者が単語を増やしたり、動詞の活用をひとつひとつじっくり練習するには向きません。Duolingo(デュオリンゴ)だけで独学って難しいと思うのですよね。

そこでみつけたのがこちら。
https://www.profedeele.es/
無料のスペイン語学習サイトです。
DELEのレベルでA1からC2までの6段階あり、好きなレベルを選んで様々な練習をすることができます。
スペインのサイトなのですべてがスペイン語で書かれています。
そのことに最初は面食らうかもしれません。
そういう意味では独学の場合、こちらも日本語のドリルで多少は基礎知識を入れておかないと使いこなせないかもしれませんが、そこでくじけてはもったいないほど充実したサイトです。

たとえば入門の単語の導入はこんな感じ。
動詞こういうカード式のイラストで20個ずつ基本動詞を学びます。


そのあとは神経衰弱でマッチングしながら定着をはかったり、文章の穴埋めをしたりします。


動詞の活用はこんな感じ。現在


文法解説のビデオや図解のあと練習問題があります。

なんだかやりたくなる雰囲気ではありませんか?

私も新鮮な気持ちでA1からおさらいしています。
A1向けアクティビティ一覧はこちら
これなんかびっくり!動画の「中で」動詞の活用練習ができます。

別の動画ドリルではスペイン語を練習するだけでなく、ふわっふわのトルティーヤ(スペイン風オムレツ)がマスターできました!今まで苦戦していたのがうそのよう。これだけでも十分な収穫でした♡

手を変え品を変えいろんな練習があるので今さらのA1ですら楽しいです。C2まで全部終わるには何日楽しめるかなあ。
レベルごと一覧選びはトップページ中央のseparadas por nivelesからできます。


ネットにある無料の語学学習教材はスマホ向けアプリがほとんどですが、こちらはPCで使えるのも大きな魅力です。
指導者向けの補助教材もあります。

ちなみにDuolingo(デュオリンゴ)ではキーボード入力の際に特殊記号のアルファベットを選ぶ機能はあるものの、エニェの代わりにNを使っても、アクセント記号をつけなくても〇がもらえてしまいます。
でもこちらでは適切なアクセント記号がついていないと✖。
さすがのスペイン産です。
スペイン語入力に設定してのぞんでください。
これは独学の盲点というか私の甘さというか、Duoling(デュオリンゴ)でもノートで勉強する場合でも、先に行きたいがためについついアクセント記号をおろそかにしていたので、今基礎から補強できてよかったなと思っているところです。


こうして一つ一つ独学の方法を試していますが、私の場合、通訳や翻訳家になりたいわけではないので楽しく初中級に慣れ親しみたいと思っています。
最近はスペイン語を習い始めた夫と一緒に動画を見始めました。

入門の夫と中級の私が一緒に楽しめる動画

2つご紹介します。

一つめは「みつばちマーヤの冒険」 La Aveja Maya

お話が1話完結で、内容がとてもシンプル。

おなじ単語や表現が繰り返し出てくるので、入門者=夫でも1話ごとにちょっとした単語を覚えることができます。
もちろん接続法や未来形は普通に使われているので中級者の勉強にももちろんGood。

ついでに絵本のような水彩画の背景がとてもリアルで、シロツメクサやツリガネソウに囲まれてすっかり子供にもどった気分になれます。
子供の時は「みなしごハッチ」しか見たことがなかったけどマーヤのほうが好きかも。自然界のリアルを描きつつHappyな感じも好き。

加えて、これからどんどん探して見ていこうと思っているのが子供向け人形劇。

1990年ごろにNHKで作られた人形劇で「桃太郎」や「鶴の恩返し」といった日本の昔話や、「みにくいあひるの子」などが15分にまとまっているシリーズ。これが各国語でYoutubeにざくざくあるのを発見。

お話を知っているので負担なくスペイン語に集中できます。

いまどき人形劇?って思う人もいるのかな?
いまどきでも子供番組ではまだまだ人形劇やってますよね?

私などは「里見八犬伝」やら「真田十勇士」なんかをわくわくして見ていた世代なのでアニメより気に入っています。
3Dアニメなんて目じゃないくらい質感があってリアル。
お人形なのに不思議なほど表情を感じるんですよねえ。
昔ばなしにはこの素朴さがぴったりです。

学習するうえで、マーヤと昔話に共通する利点は、お話に近現代の文明が出てこないこと。
古今東西、昔も今も人々が共通してする動作ばかりで構成されているのです。
小さな子供でも楽しめる。
つまり基本単語。だから動詞の活用、運用の学習に最適!

セリフを全部書き起こしたらかなり充実した訓練になりそうです。

人形劇は Teatro de marionetas/ Cuentos japoneses
という感じで検索してみてください。

Kinkoはこれからもスペイン語、独学でがんばってみます!

Duolingo(デュオリンゴ)体験記、独学で使っているドリルや読み物などもご紹介しています。カテゴリー「スペイン語」をご活用ください


【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/