Kinkoちゃん随筆

書に遊ぶKinkoちゃんの気ままな日常 ・・・現代アートから海外情報、最近なぜか少年隊まで⁈なブログ

フェイスブック

少年隊ファンのみなさまに感謝♡もちろんKinkoファンにも

何ページかご覧になった方はおわかりと思いますが
まあああああこのブログはとりとめなく思いつくまま書いとります。

もともとは墨の仕事や芸術について書いたりして少しでも作品への興味を持ってくれる人が増えたらな、なんていう淡い期待から始めたブログなのですが今ではすっかり少年隊から靴からスペイン語なんていう記事が充実しちゃっているのは御覧の通り・・・。

このブログには拍手っていう機能があるのはお気づきでしょうか?
フェイスブックの「いいね!」みたいなものです。
私が設定したわけではなくてある時期からライブドアさんが勝手にくっつけたシステム。
こういうのは気にし出すと精神的によくないですからね〜、無視しようと思っていたんですが、先日、久しぶりに誤字脱字チェックでいくつか記事を読み返していたところ。。。

びっくり!

なんと「少年隊に感謝(3)ニッキ再発見」という記事の拍手が100を超えておりました。

いやはや〜〜〜。
いつ超えていたのかしら。
気づくの遅くてごめんなさいですが、
ニッキファンのみなさま。
ありがとうございます!!!
そして同時にさすがニッキファン。

気になって他の少年隊の記事についても見てみたら
次に多いのは「少年隊に感謝(4)かっちゃん」で50強。

ヒガシについて一番語った「まさかのヒガシ」は10拍手でした。

拙ブログにはリアクションを形にしてくれる人はそもそも少ないのでヒガシへの反応が特別少ないってことじゃないんですよ多分。
ニッキファン、かっちゃんファンのみなさんが熱心なのきっと。

いやあああ。
そんな熱心なファンの方々からしたら同時代を生きていただけのにわかファンの感想文なんてしゃらくさいことも多いかと思いますが、読んでくださってありがとうございます。
こんな経験があるとますます「少年隊応援しちゃおう!」と思っちゃうじゃないですか。
また来てくださいね〜。

見てくださる方がいるんだと思うとブログ以外まで頑張ろう。って思えちゃうなあ。

人間ってそんなもんです。特に私は。

少年隊ファンの方だけじゃなく
どんな理由であってもKinkoを応援してくださっているすべての皆様へ届けこの想い。
いつもブログを見てくださっているみなさ〜ん!
ありがとうございまーーーーーーーーーーーす!!!

本職については最近地味にTumblr(タンブラー)で真面目な解説のみのブログを始めてみました。
英語版ですがざっと写真をご覧になるだけでも。。。
どれどれと思っていただけましたらこちらをクリックしてください。

注)Tumblrの画面にいくとcookieについてあーだこーだありますが一番下の「承諾」をクリックすると登録していなくても閲覧できます。Tumblrは成人向けコンテンツ全面禁止に踏み切ったSNSですので安心してご覧いただければ。

遅ればせながらInstagram(インスタグラム)も公開に踏み切ってみました。
コチラ。作品いろいろ並べています。
インスタのおもしろみなるものがちょっとだけわかった気がするこの頃・・・。なんでも気づくの遅いけど気づいたからにはやってみまーす。

書家・美術家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆 
http://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中

1年かかりました

とうとう風邪をひいてしまってボーっとしたまま誕生日が過ぎクリスマスが過ぎ今年があと6日しかない!!!
えーーーーーーーーー???
私まだ日本にいるし・・・
まあ色々ドタバタしましたがようやく少しずつ作品がメキシコに着き始めました。
少しずつっていうのがまたよくわかんないけど。
複数口をまとめて送るときは一枚の送り状にまとめて云々っていうシステムはなんなんでしょうね?
まあ今は着いてくれればそれでいいけど。
あとは早く私を送り届けたいよーーーーーーーーお。

1年前の今頃は1ヶ月のヨーロッパ滞在を終え帰国するところだ。
うそみたい・・・
すごく長くいたみたいだったけどたった1か月だし。
そーだそーだそーいえば去年の12月は世界中が寒かった。
アムステルダムの駅でこごえていたのを思い出した。
身につけられる限りの重ね着をして関節が曲がんないくらいだったのにそれでも寒くて寒くて。
駅で朝ごはんを食べようと思ったら構内の店がまだ一店も開いていなくてしかたなくホームに上がってこごえていたんだ。
10時をまわったら降りて食べよう!あったまろう!
とそれだけを支えに。
それがエレベーターもエスカレーターも使えなくなっていて、1か月分の入ったスーツケースを抱えての一人旅女子は降りるのをあきらめたのだった。
まさかの連続だったなあ。
やっと列車が来て席についたらシステムトラブルだか何だか言って一時間出発しなかったんだった・・・
試練試練。
出発して販売コーナーに行った時には激混みで注文するまでにさらにヘトヘトになったのだっけ。でっかいおっさんの影にかくれて店員さんに存在を知らせるだけでもおおごとであった。ドラマだ。もはや笑いの域だった。

でっかいおっさんと言えばその2日前、劇場の前でシャッターをお願いしたおっさんがそこのドーナツ屋台の主人と勘違いして食べたくもないどでかいドーナツをお礼に買ったらおっさんは自分の注文していたドーナツを受け取ってしゃらっと去ってしまったっけ。
間がよすぎてあっけにとられた。しかもドーナツが高いのにまずいし。

いやあ色々あり過ぎてきりがない毎日だった。

さてさて今日はそんな悲しい思い出話のために書き始めたんじゃないんだよお。
やーっと1年たって去年の11月のパフォーマンスを公開する勇気を出しました。
というわけでせっかく公開したからには見てもらわないと。
こちらからどうぞ。フェイスブックもついでに体験してください。
ファンページだから登録していない方でもご覧になれます。

http://ja-jp.facebook.com/pages/Sachiyo-Kaneko-fan-page/190931644286440

なんかバタバタしてますが今年も色んな方にお世話になりました。
新たな出会いもありました。
来年にはようやく大殺界も終了です。
2012がキラキラした素晴らしい年になるようにキラキラの時計を買って待っています。

ではではお世話になったみなさまへ今年一年の感謝を。
そして来年が皆様にとって素晴らしい年となりますように。

書道家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆
http://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに現代に通じるアートの世界を展開中
Archives