Kinkoちゃん随筆

書に遊ぶKinkoちゃんの気ままな日常 ・・・現代アートから海外情報、最近なぜか少年隊まで⁈なブログ

リーグ

Duolingo(デュオリンゴ)でスペイン語3年: ダイヤモンドリーグ

Duolingo(デュオリンゴ)を始めてまる3年が過ぎました。
(ちょっと書くの遅れちゃいました)

3年現在の私のレベルとDuolingo(デュオリンゴ)の状況は・・・
【リンゴット】
2005。
リンゴットというのはDuolingo(デュオリンゴ)内で使えるバーチャル通貨ですが、相変わらずSHOPの売り物がなさすぎて使い道がありません。

最近出現した新商品に、週末の保険がありますがSHOPにはありません。週末がちかづくと「いかが?」っていう表示が出現します。
20リンゴットでこれを買っておくと、土日はDuolingo(デュオリンゴ)にしばられずに過ごせるというもの。お休みしてもやり忘れても連続学習記録が途切れないというサービスです。
表示が出るとつい20リンゴットを投じる。これを繰り返して1か月以上たちますが、結局一度もサボらずにやっていたので100リンゴット以上が掛け捨てになりました。最近は無視。

【クラウン】
クラウンレベルというのは文法項目の数です。
全部解き終わっているため、新システムにならなければもう増えようがないのでここしばらく850のまま。

【ひび割れ】
ときどきおさらいしない項目のクラウンにひびが入っています。
そこを開いて1問でも解けばひびは元にもどるのですが、もっとおさらいしたい場合、2回目からはやってもポイントが加算されないので、リーグなどを意識している人のモチベーションにならないのが残念。

ひび割れは、全部解き終わった人のためのシステムなのかと思っていましたが、始めたばかりの人で、クラウン4個か5個しか終わっていなくても前の項目にひびが入ったりするようです。
おさらいが大事なのはわかりますが、
今からDuolingo(デュオリンゴ)を始める方には、かなり長い道のりが待っているようです。

【ストーリー】
最近初級の課題が20個くらい一気に増えて252話になっています。
もちろん全部クリア済。

前回の改訂で大幅変更された際は使い勝手に抵抗がありましたが、今は手が痛くてスペルを入力したくないときに活用しています。

前回の改訂からかなり初級の読解問題にLGBTがらみの内容が出てくるようになりました。
スペイン語の場合女性と男性で形容詞の形も合わせなければならないので、常に性を意識していなければなりません。
まだ活用がおぼつかない超初級の問題に、女性と女性の結婚の話とかが出てくるとややこしすぎるのではないかな。
なにかと語学学習の問題としてはまだまだ課題の多いDuolingo(デュオリンゴ)です。

【リーグ】
ブロンズ→シルバー→ゴールド→サファイア→ルビー

で終わったつもりになっていたら、
いつの間にか全部色が変わっていました。
で、気になってちょっとがんばってみたらジャジャン!
リーグ

エメラルド→アメジスト→パール→黒曜石→ダイヤモンド

ちなみに現在のDuoling(デュオリンゴ)では、同じ項目を2度やっても点数=XPが加算されません。
力をつけたい項目を繰り返しやるというまじめな気持ちがリーグでの勝ち残りには役にたたないのです。

同じ項目を繰り返さずに高得点をとるには、易しい問題ばかりをやるわけにいきません。
ところが、文法レベルが上がるとタイムトライアルができないので点数がなかなかあがらない。。。

疲れた〜!!

注1)タイムトライアルは通常は全問解いて10XPのところ、時間内に解くと全部で20XPとれるPCでDuolingo(デュオリンゴ)をやる人限定の特典です。
注2)リーグはプライバシー設定でプロフィールを公開に設定している場合に参加できます。

【その他】
全体を通して使われているイラストが新しくなりました。
Duolingo(デュオリンゴ)を始めた頃はイラストと写真が混在していました。
あまりよくない写真があったりして人の顔とか体の部位とか見るのが不快な時もありましたが、今は統一感もあってかなり見やすくなりました。

先日どっかの語学学校のホームページでクラス分けの目安のテストがあったので挑戦。
8段階のうち、上から3つめという結果がでました!
仕事で使うほどではないけど日常で必要なことはできるレベルだそうな。

どう考えても読解問題で点を稼いだ自覚があるので、実際にそのレベルに到達しているとは到底思えません。

しょっちゅう「Duolingo(デュオリンゴ)をいつまで続けたもんかなあ」と思っていますが、いまだに動詞の活用ができないし、仕方ない・・・?

コロナのために外出禁止になってから夫がスペイン語を開始。
Duolingo(デュオリンゴ)も始めました。

 - ジュースはどこですか?
 - たまごはありますか?

まだこんなレベルですが、買い物に行っては
「今日Donde〜?を使ったよ」「Hay〜?って聞いたら通じたよ」
とうれしそうに実践している姿を見ると学習者として私も初心に帰ります。
私も頑張るぞ!

次回は他の無料学習サイトと動画をご紹介します。

Duolingo(デュオリンゴ)の体験記のほかに、ドリルや読解用の本などもご紹介しています。カテゴリー「スペイン語」にまとめていますのでよろしければどうぞ

【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/

Duolingo(デュオリンゴ)でスペイン語:リーグ

夏だー。暑いー。
去年の夏を思い出しますー。
スペイン語漬けで頭から湯気出してましたー。
今夏はいろいろ忙しいのでDuolingo(デュオリンゴ)を毎日やるのみになっちゃっています。
それもとりあえずはサボらなければよしという低いハードルで自分にやさしく。。。

7月は気温が39度をマークなんていう日が何日あったかな。きつかった・・・
このところちょっと落ち着いたので休憩を兼ねてちょっと多めにDuolingo(デュオリンゴ)。落ち着いたとは言っても30度は当たり前に超えていますが。

前回の改編で増えた新項目はまだまだ残っています。読解問題もいつの間にか19セットにまで増えていました。一時期ブラックジョークとすらいいがたいいやらしい話ばかりが続いて嫌になっていましたが反省したのか増えた分はふつうのお話でした。(裏を返せばあたりさわりのない)
それも助けになって、完全に無視していたリーグというやつに意識的に参加。
赤いルビーまで到達しました。
たぶんこのリーグというやつは前回の改編の時に一緒に増えたシステムだと思うのですがシステムがよくわからなかったのと、プレッシャーに感じて量を増やすのが嫌だったので無視していたもの。

どうやら無作為のだれかさんと50人のグループが組まれ、学習量のランキングを競うものらしいです。1日単位ではなく1週間の合計ポイントで競い毎日残り時間と現在の順位が表示されます。
上位に入るとクリアして上のリーグに昇格。
ブロンズに始まり銀、金、サファイアそしてルビー。
トップの人でも1000ポイントくらいだったりするのでそんなに無茶な量ではありませんでした。
ただ、無作為の競争相手なのでタイミングによっては何千ポイントもやる人がそろってしまうこともあるのかもしれません。たしかに記憶をたどればこの金色やらサファイヤ色やらを見たことがありました。なんか色変わったなーって思っただけで無視していたのだった。つまり競争相手にはこんな無意識の人たちも混じっているということです。多いくらいかもしれませんね。

duolingo league congrats見事ルビーリーグに昇格したした翌日はこの画面が出て祝ってくれます。
NEXTって書いてあるから何かあるのかなー???と思ったらクリックしても何もありませんでした(むしろ驚き)

ルビーまで行っちゃったらどうすんの?

はい。
下位5人に入ると降格のもようです。
ここにこだわりを見出せるのかどうか?
いくらたまっても使い道のないリンゴット同様モチベーションになるんだかならないんだかわからないリーグの体験談でした。
ちなみにクラウンレベルは800になりました。これもだから何?ですね

【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/
随筆内キーワード検索
Message
Archives