Kinkoちゃん随筆

書に遊ぶKinkoちゃんの気ままな日常 ・・・現代アートから海外情報、最近なぜか少年隊まで⁈なブログ

少年隊

チューボーですよ!で生殺し・・・うぐぐ

スペインの非常事態宣言解除されませーん!

とはいっても、5月の中旬からフェーズ1とかフェーズ2とかいった段階をつけられて地域の状況を見ながらの規制の緩和が始まっています。
マドリッドやバルセロナといった都会だけいつまでもフェーズ0でしたがようやく今月からフェーズ1に。
散歩にはまだ時間制限がありますが知人宅訪問などは可能に。
やっとカフェでお茶を飲みました!
3か月ぶり。
すごーーーーく日常にもどった気分になりました。
外のテラス席のみの営業で食べ物はまだ席で食べられません。

町のようすは西洋人がマスクをしているという新しさをのぞけば普通な感じ。
旅行者がいない街はとてもおだやかです。

感染は増えていないし、完全解除までは時間の問題かな。

そしたらむしろ夕方8時の拍手が恋しくなりそう。

もう一つなくなったら残念な気になるのがベランダコンサート。

ベランダコンサートっていうのは、私が勝手に名付けたのだけれども、その名の通りベランダでやるコンサートのこと。
ヨーロッパの街中ってマンションがひしめいているじゃないですか。
狭い道路の向こうとこっちにずらっとびっしり建ち並んでいる。
その住人の誰かがベランダに出てアコーデオンとかピアノとかで演奏しだすと、隣のベランダや向かい側の建物のベランダにみんなが出てきて手拍子打ちながらみんなで盛り上がるの。
すんごくうらやましい光景です。
日本だと騒音問題になりそうでアイディアがあっても怖くてできないでしょ?

さて最近、お料理番組の録画をドバーーーーーーっと大放出している方の動画をみつけたんですよ。
「3分クッキング」とか「チューボーですよ!」がずらり。

その中にかっちゃん出演回も!
ところがその方はお料理が好きな方らしくておしゃべりのところがカットカットなの。

合間にちらっと映るかっちゃんを見れば確かに出演してたんだなってわかる。
でもこれ
生殺しだーーー。

おしゃべりのところが聞きたいよお。

かっちゃんがお料理しているカルツォーネの名前がその形からイタリア語でズボンを意味する単語だってことはわかった。

でもそんな豆知識はいらなーい。

全体が見たーい!
この声、誰かにとどけー!

ううううううとなっていたところで別のも発見。
渡辺邦孝先生作曲のタラッ タラッタ タラタターでおなじみの「おしゃべりクッキング」にもかっちゃん出てたんですね。
こちらも同じチャンネルなのでお料理メイン。
15分の番組なのに3分にカットされています。
でも少ししゃべってる。動いてる。
上沼恵美子がまだ1歳半の裕太くんのことにも触れています。
が、簡単すぎるレシピでお料理シーンに見せ場なし。
しゃべるのは上沼恵美子と先生だけ。
残念!
めちゃくちゃビジュアルがいいから見られてうれしかったけど。

「おしゃべりクッキング」といえば
ある時阪急電車に乗ったら座席の近くに見たことのある男性が立っていました。
だれだっけ〜
見たことあるんだけど。
ゲーノー人じゃないしー。
とずーっとずーっと気になって仕方ない。でもだれだかわからずにいました。
西宮かどっかでその男性が降りたとたん

あっ!

「おしゃべりクッキング」の中華の先生でした。
コック帽かぶってないからわからなかった。
ゲーノー人みたいなオーラないし。
「おしゃべりクッキング」でフックンにチャーハンを教えているおひげの先生です。
関係ないけど同じ尺に編集されててもフックンよくしゃべってるな(笑)
かっちゃんはぐいぐい行かないからねえ。
つくづくグループ向きの子って思う。

それでもおしゃべり聞きたいわあ。


注)ニッキは少年隊の錦織一清、かっちゃんは植草克秀、ヒガシは東山紀之です

【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/

フォーリーブスと少年隊

フォーリーブスDAYだ!

合間に「ハッピーピープル」「踊り子」「ブルドッグ」を少年隊と聞き比べてみたりしつつどっぷりフォーリーブス鑑賞。

解散前のフォーリーブスもリアルタイムで見ていましたがはっきり覚えているのは「ブルドッグ」くらいなのでどれも新鮮。
でも記憶通りのさわやか貴公子グループ。
ター坊歌うまっ!

覚えていた以上に踊っているし、歌はうまいし、バック転しちゃう人はいるし
品のあるイケメンばかりが4人そろっていて、みんな足が長くて・・・
人気が出ないわけないやねえ。
お芝居ができて、おしゃべりも上手なマー坊トシ坊までいてさ。

Youtubeのコメント欄を見て笑ってしまいました。デジャブ〜。

☆ジャニーさんの最高傑作。
☆これぞ本格派。
☆キレキレのダンス。
☆全員イケメン。

ね!
少年隊ファンさんのコメントとそっくり。

世代は違ってもみんな自分の好きなアイドルには同じこと言う???
否。
男闘呼組のファンさんのコメントは全然タイプが違っていました。

やっぱりニッキも言っている通り
「僕たち(少年隊)がフォーリーブスの流れを汲んだジャニーズの正統派」
なんだと思います。

それを踏まえて、少年隊ファンのみなさんへエール!のつもりでご紹介。

「ジャニーさんありがとう 〜フォーリーブスより〜(ラジオ大阪)」

昨年末のトシ坊(江木俊夫)とマー坊(おりも政夫)による特番です。
その中で、二人が、フォーリーブスの結成から解散、そこから再結成してという歴史とジャニーさん、メリーさんとの関わりについておしゃべりしています。

二人の出会いは子供時代。
すでに子役として国民的スターだったトシ坊(←マグマ大使!)
モデルをしていたマー坊があるとき雑誌の撮影に行くと、そこに現れたトシ坊が、初対面にも関わらず子供たちを仕切りだし・・・

そんなころを含めると60年という長いおつきあいなのだそうです。
人気を二分したター坊とコーちゃんの早逝は残念ですが
同時に
よくこっちの二人が生き残ったよな。
なんて天の采配も思ってしまいます。
そうじゃなきゃ今になってこんなおしゃべり聞けませんでしたもの。
この二人のおかげでこの先もフォーリーブスは生き続けることができるのだ。

(フォーリーブスも少年隊同様全員が主役のグループですので誤解のないよう。これはジャニーさんとメリーさんの強いこだわりだったみたいです)

フォーリーブスの頃すでに、
メンバーそれぞれの個性を生かしてグループの外でお芝居や司会etc.といった活動もさせていたジャニーズ。
解散を見越して一人でも生きていけるように道をつけてあげようとしたわけではなく、解散など考えないからこそだったのだろうというおりもさん。
ジャニーさんから

「武者修行をして戻ってくればこの幹がもっと太くなるんだよ」

と言われ、ずっとその気持ちを強く感じていたそう。

実際はピンクレディーの登場で独走状態が破られた気運などもあって
デビュー10年余でフォーリーブスは自分たちの意志で解散してしまいました。

それから20年が過ぎ、Yahoo!による「再結成してほしいグループ」投票の1位になったことをきっかけに再結成の話に。
その際、メリーさんに再結成のごあいさつをしにいったところ

メリーさん 「恥かくようなことはしなさんな。後輩が見てるからね」

退所後も、ずっとファミリーのような気持ちでいてくれたのですねえ。

おりもさんは、クレイジーキャッツのハナ肇から
「解散なんかすんな。クレイジーは解散してないんだよ」
と言われたことも忘れられないそうです。
クレイジーキャッツの個人個人の活躍は説明の必要もないでしょう。

だから!
少年隊が少年隊であり続けていることはまったくもって自然なのだ。

でまた
若かりし日は自分の時間ほしさに仕事が終わるとパッと散ってささっと仕事場を後にしていたフォーリーブスが、50代の時には別れがたくてリハーサルが終わってもずっと一緒にしゃべってたなんて話も
想像しただけでうれしいじゃない?

仕事ではやさしく、生活面でのしつけは厳しく

というジャニーさんの思い出話は、現在「やさしい」演出家を実践しているニッキの姿とだぶります。

フォーリーブスのリーダーはジャニーさん。

という話もニッキが言っていた「僕が年上だからそんな風に言われることもあるけど、少年隊のリーダーはジャニーさん」と言っていたのとだぶる。

一貫したジャニーさんの夢とポリシーを感じます。

さて。
私がいざ生で少年隊を見る日にはどんな大木が見られるやら。


時間のある方はこちらの記事もおすすめ!読み応えあります。
あおい輝彦が語るジャニーさん
あの人を訪ねたい 錦織一清 ニッキの叔父さんが日活の俳優だった?!

注)ニッキは少年隊の錦織一清、かっちゃんは植草克秀、ヒガシは東山紀之です

【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/

ダイエットと白鯨と男闘呼組

うにゃああああ。
今月に入って感染拡大のグラフの角度が緩くなったものの下降曲線になっていかない。

今週から一部の仕事が解禁になって往来の人も車も増えたらしいのですが、緊急事態は5月9日まで延長されるもようです。

とうとう太ってきました・・・

実はこのところ夫改造計画実行中で自分はほとんど動いてなくって。

接待からは無縁の会社員生活だった夫が異動と同時に接待が日常になり早7年。慣れていないだけに、外食漬けの毎日はすっかり別人を作りあげてしまいました。一人暮らしでもあったし。

そして現在の同居。
出会ってこのかたほぼ一日中顔をつき合わせるのが2週間以上続いたことなんてなかったから発見いろいろ。ストレスいろいろ。
そもそも現在ワンルームにいるから太った人がいること自体がストレス。

そこでこの状況を生かして夫の体質改善を徹底的にすることにしたのだ!

問題はモチベーション。
ここで無理してやらせて今度は夫がストレスをためるなら泥沼だ。

その救世主が上沼恵美子でした(笑)

外出禁止が始まってしばらくしたころYoutubeを見ていたら、上沼恵美子がお約束の世間のだんなさん批判を始めました。その日は使えない夫がずっと家にいるのが迷惑だ!ストレスだ!という話題。

そこで出たワード=「在宅テロ」

この言葉を初めて聞いた夫は大変なショックを受け、現在せっせとダイエットと運動に励んでおります。

ついでにお料理レッスン。

加えて徹底的なスキンケア。

このごろ自分でもはっきり成果を感じて「在宅テロ」なる言葉の呪縛がなくても体質改善が楽しくなってきたもようです。

体が重くてできなかった逆立ちもできるようになりました。

なかなかできるようにならなかったフラフープも20分もまわしてる。

いろいろ試した結果、夫は男闘呼組が一番乗りやすいことがわかり、毎日フラフープの記録を伸ばしています。

男闘呼組もねえ。テレビを見ない頃だったんだわねえ。
とんじゃっている歴史。
存在はもちろん知ってましたよ。
テレビで初めて聞いた時にはあの声にぶちぬかれました正直。
時々なぜか ウォー オー タイムゾーン!!とか叫んじゃうときあったから印象には残っていたのだよね。
でもあんまり知らないまま終わってた。

今あらためて聞いてみて思う。めっちゃいい!!!!!
かっけーですよ。
特にギターとボーカル。(耕陽ちゃんのかわいさは別枠です)

シングルで聞いたことのある曲よりアルバムがさらにいい。

この人たちもちょっと早すぎたのかなあ。

このジャニーズでは異色のとんがった男臭いまさにロックなグループは、お芝居ではめちゃくちゃかわいい少年たち。
ドラマのかわゆさにも射抜かれました。。。
食わず嫌いだった方には是非試してほしいと思います。
映画「ロックよ、静かに流れよ」も2回見ちゃったよ。

そりゃあ今のジャニーズも鍛えているんだろうけれど何かものたりない。
少年隊や男闘呼組みたいに本格を目指して真っ向勝負している熱がやっぱり好きだ。

というわけで夫よ。
今日もフラフープがんばってね。

私は読書。

読書は「白鯨」です。
少年隊PZ(プレゾン)SHOCK!の劇中劇からの連想で買ってあった上下2冊。
最近の改行だらけで厚みのわりに中身の少ない本と比べると何倍字が並んでるんでしょう?
普段ならうんざりして放り出しそうな分量ですが、これもコロナのおかげ。時間はたっぷり。
私の肥満対策はこれを読み終わってからじっくりと。

【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/

少年隊ニッキ!おもしろい大人錦織一清 最終回

今回の月刊ニッキは聞く時間がなかったというよりは
なんだか聞く気にならないまま1週間。

予感しちゃってたのかしら?

びっくりの最終回でした。

それでなのかなあ。
ここ数回打ち切りをにおわすジョークを言うことが多かった気がする。

実際は演出のお仕事が忙しすぎてということだそうです。
ピンチヒッターとかたのむことが多くなってきてて責任を感じちゃったっていうことですけどお。
ずっとピンチヒッターかっちゃんでよかったのにねえ。

8年間の月刊ニッキで紹介した曲は300曲以上とのこと。
締めを飾った曲は

コンドルは飛んで行く
ひとりじゃないの(天地真理)
青春貴族(中村雅俊)
ともだちはいいもんだ

ノスタルジー!
なんとも健やかな子供時代を過ごしたんですねえニッキさん。

なんでかなあ。
この時代の曲を聴いているとカラーで見ていたはずの景色もちょっとだけセピアがかって思い出される。時間の流れもとろりとゆっくり。

月刊ニッキ最終回のテーマは「今の俺の心情ソング」
それがこんなしみじみした曲で、しかもなんというか回顧に終わらず未来を担う子供への希望まで感じる選曲っていうのが、教師を志望していたニッキの、でまた演出家としてメッセージを表現し続けているニッキの根っこを感じさせてくれてすがすがしかった。

せっかく今のニッキの声が好きになっていたのに月刊ニッキが終わってしまうのは残念ですが、今後だれかがピンチヒッターを必要としているときは曜日関係なく俺が!だそうですので、実現することを楽しみにしたいと思います。

坊ちゃん劇場での新しい舞台ももうすぐ始まりますね。
コロナが早く収束してたくさんの人が足を運べる日が一日でも早くきますように。

それにしても月に1回のお楽しみが・・・
このロスどうしてくれようか・・・・・・・・・。

そんなことを考えているうちにさらにこの記事の投稿が遅くなっちゃった

注)ニッキは少年隊の錦織一清、かっちゃんは植草克秀、ヒガシは東山紀之です

【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/

ヒーローは偉大だ!

先日も書いた五時に夢中のかーくん出演回。

中高年のバック転ブームの記事も話題に。
「中高年男性 アイドルに憧れて体操教室で”バック転”を習得」

教室の代表は
1970年代に始まった戦隊ヒーローものや男性アイドルグループを目にしていた世代が手軽に通える教室ができたので集まってきたのではと推察している
だそう。

かーくんもやろうと思えば今でもできるって言ってますが、教室の3割を占めるという中高年男性の中にも習得しちゃう人はいるんでしょうねえ。

北公次57歳のバック転はこちら。軽やか。
少年隊のバック転も見たいよお。

アイドルグループも善悪でいったら善。
美醜でいったら美。
今どきのなんでもかんでもアイドルっていっちゃうのと違って特別な人しかなれなかったアイドルはやっぱりヒーローに通じるものがあった。

アイドル自身がヒーローものを見て育った世代でもあるし。

この頃思うの。

ある時期から勧善懲悪は古くて時代に合わないとか言って水戸黄門までなくなっちゃったり、仮面ライダーもなんだかややこしいキャラクターに変わっちゃったりして寂しかったんだけど・・・

ヒーローって大事なんじゃない?
それも勧善懲悪の正義のヒーロー。

だってね。
子供の頃、ニュースを見ながら
「いい大人がこんな・・・」
って思うことがよくあった。

で、最近は年下の犯人の異常な犯罪が目にあまります。

そう考えるとね。
私たちの世代って凶悪犯罪者がいないのですよ。

それってヒーローを見て育ったことに関係あるんじゃないかなあって。

何かと浮かれていた時代の代名詞になりがちな我々だけど、これって誇れることなのじゃないかな。

それでもって、今、各メディアの責任者が我々の世代になりつつある。
ならばみなさん。
ヒーロー復活してくれないかな。

自信を持って復古していいんじゃないかしら。

ネットだけ見てるとすさんで子供じみて見える日本だけど、ドラマや映画では結構骨のあるいいメッセージが増えている気がする。だから、すでに始まっているのかもしれないけれど、それでもここは敢えていいたい。

勧善懲悪をしっかり描いてほしい。

子供の力を信じていい作品を作ってほしい。

古いも何もないのだ。
子供にとって子供の時代は初めての経験なのだから。

作れないなら再放送でもなんでもいい作品を子供たちに見せてほしい。
つくづくそう思います。

【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/

かーくん 「ウエクサ ウエクサ ウエクサ」

ういいいいいいい。疲れた。
スペインで何が困るかといえばしっかり休みをとるところ。
しかして
スペインで何がいいかといえばしっかり休みをとるところ。でもある。

金曜も午後になるとみんなお休みモードで事が運ばずいら立つ。
うっく。
答えは来週か!

でも、そのおかげで土日はまずお仕事メールが来ない。
徹底的に来ない。

というわけで土日はこちらもしっっっっっかり休めるのです。
今週も助かったーーー。
限界でした。

というわけで・・・
しっかりお休みモードでバレンタインデーの「五時に夢中」を見ました。
ゲストはかーくん。
う〜ん。かーくん老けた。。。退所会見の中居くんに似てる。
茶髪で眉毛が・・・さ、さ、さ、さびしい・・・。
どう考えても普通の50歳より若いんだけどね。あまりにもスーパーアイドル時代のアッパラパーな、あ、いえ、子供っぽさ全開のかーくんのイメージが強いもので。

なんだかんだでけっこうゴジム見ちゃっている私なので最近のかーくんも結構見慣れてはいるんだけど。ちなみに火曜と金曜がお気に入りです。。。

さてさてバレンタインデーのかーくん。
トラック36台のチョコレートなんていう全盛期の武勇伝から始まり
「そのチョコ今でも食べてる」
なんていうおちまでつけて随分大人になっちょります。

そうそう。バレンタインのチョコと言えば平野紫耀くんがあっちこっちで最高64個でしたっけ?武勇伝みたいに語ってるしネットでもやたら持ち上げられてるけど・・・
64個ってすごいの???
まあ確かにその後の子供たちは学校にバレンタインチョコ持ってくるのが禁止されたりなんかしてたから私たちの頃よりかは数が伸びにくいのかもしれないけどお。
でも逆に親御さんの理解も寛大になってたよねえ。
会社の先輩はお嬢ちゃんの本命チョコを届けるのに男の子の家まで車で乗せてってあげたりしてて驚かされましたけれども、けっこうそんなことも当たり前になってたみたいで。
そう考えたらあのイケメンがたった64個って信じられないんだけど。
時代は違うって言ったって私の中学時代、野球部の主将くんはチョコいっぱいの紙袋をいくつも持って帰ってたよお。
彼はお世辞にも美形じゃなかったけどモテたんだよなあ。
確かに硬派で、そこはかっこよかったんだけど。
いい奴だったからこそもらったチョコをきちんと持って帰ってたんだよなあ。そんでまた人気があがっちゃったりしてた。

そういえば今年は小学校4年生以来絶やすことのなかったバレンタインのチョコを買うっていう行為を初めてやらなかった・・・。
が。
自分ではチョコ食べた(笑)
で、
夫に「チョコ食べたよ」って報告しましたwww

義理チョコはいっぱい配ったけどね。
日本で買ってきた抹茶味キットカットを14日に会った人みんなに配りました。
そしたらね。
義理チョコっていう習慣は外国人にはないんだな。
めちゃくちゃあっちこっちで感激されちゃった。義理チョコばんざーい!!!

でも来年からはまたちゃんとしたチョコ買おーっと。
そのくらいの心のゆとり持たなくっちゃね。
選んでるだけで気分上がるし。

さてさて。
そのかーくん。
プリンは硬め派?やわらか派?の話題にて。

かーくん 「どっち派っていうの俺嫌なんだよ。俺、先輩とかやっぱいて、あるんすよその、たとえば先輩、ちょっと少年隊っていったら錦織くん派か東山くん派かってあるんすよ」

ミッツさん 「なんでかっちゃんは?かっちゃんは?」

かーくん 「いないんだよ。で、植草氏に『お前は絶対俺派って言えよ』っていうふうにずっと言われて。それがトラウマのようにあるんで」

さらにケーキ、オムライス、ラーメンなどの派閥対決を紹介するミッツさん。

かーくん 「だから俺は植草派だよ。家帰って声やると電気つくやつあるじゃん。あれもね、あのね、アレクサって言わないから。ウエクサ。ウエクサ。ウエクサ、音つけて。ウエクサ」

はいはい、かーくん。ウエクサっていっぱい言ってくれてありがとね。

なんだか最近はこんなの聞くと「いじるなー!」って憤るより
「今度はこうきたか」
って笑いながら見ているかっちゃんを想像するようになってきちゃいました。

光GENJIとの共演シーンとか見てると仲いいもんねえ。
かっちゃんがかーくんの帽子にいたずら書きした事件も、かーくんの甘えありきで話をふくらませた気がしてる、最近。

なのでニッキよりもいっぱい「ウエクサ」を連呼してくれたかーくんの愛に感謝ってことで。またたのむよー。曲解されない範囲でね。
ヒガシもたまにはかっちゃんのこと話題におし!誰より好きなんだからさ。

さてさておなかいっぱい「ウエクサ」って聞いた記念に?
さらには!気づけば少年隊関連記事100を超えました!!本日101回目。
記念に1曲お付き合いください。結婚翌年でふっくらしているかっちゃんの太い声も魅力です。こちら

注)ニッキは少年隊の錦織一清、かっちゃんは植草克秀、ヒガシは東山紀之です

書家・美術家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆 
http://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/

少年隊ニッキ!おもしろい大人錦織一清:またまたニッキに感謝

月刊ニッキを聞くのは遅れるのが当たり前になってしまってる。
危ない危ないもう少しで1週間たつところだった。(Youtubeでフォローできそうではあるが)

とにかく今、ピンチ after ピンチなんです。
まあピンチなのはしょっちゅうっちゃしょっちゅうなんですが、
ぶっちゃけ1000万くらいの金額を左右するでっかい問題が立ちはだかっていてめっちゃ大変なの。

でも!
年末にあらためて誓った通り今私は愚痴りたいんじゃない!
戦う気満々なのだ。

捨てる神あれば拾う神あり

も実感している。

ちょっと気弱になった時もあるけど応援を得て百人力の気分なのだ。

が、前向きではあるが疲れてる。

ではあるが・・・
どうにかやっと月刊ニッキが聞けて大爆笑したのだ!!!

ありがとーニッキ。
まじ声出して吹いた。明日に向かってがんばれる!!!

さあて今月の月刊ニッキ。「ニ八なんて関係ない!思い出酒ソング♪」
二八(にっぱち)ってーのは閑古鳥がなく2月8月のこと。

1曲目は「お祭り忍者」
忍者の高木くんとかっちゃんが四国の舞台を見に来てくれたのだそう。
本日2回目のかっちゃん登場。
1回目は枕の部分で「俺は意外に常識派。植草のほうが・・・」とお約束のいじりにて。

忍者についても相変わらず「いつの間にか本当の忍者に」といじってますが、「ぼくらの後ろでずっとバックダンサーを」とちゃんと愛を伝えています。

ではありますが・・・
「一緒にカラオケに行ったら高木本人が『お祭り忍者』を歌うのよ。
何時間かたってみんないい気分になってたらまた『お祭り忍者』歌ってんだよ・・・カラオケに『お祭り忍者』しか入ってなかったんだよ・・・」

「忍者は最初たくさんいたんだけどだんだん減ってっちゃって、ジャニーさんも
『今日は何にんじゃ?』なんて聞くようになっちゃったのよ」って。

こらこらいじりすぎ!

まあその後、カラオケの本人映像の話にて・・・
ニッキさんがカラオケのご本人映像で自分の映像を指さして「これ、俺オレオレ」なんてやってるっていうエピソードでチャラなのかしら?

2曲目「ふたりのアイランド」
うわああああ。歌った〜〜〜〜〜〜〜〜♪
何回歌ったかわからない。なんたってあの頃はデュエットが貴重だったのよ。
カラオケボックスじゃなくカラオケ屋さんの場合はグループでマイクを独占するわけにいかないからはもれる曲で2,3人いっぺんに歌えるのってすごく役に立ったのよね。
しかも恥ずかしがり屋さんでも一緒に歌えばステージに立てるから。
「TOKIOカケル」でかっちゃんが説明していた仮面舞踏会の戦略の時にも書いたけど本当にそんな時代なのよねえ。
しかも私は会社員時代、部署の中で紅一点だったからどれだけデュエットしたかしれないです。

さてニッキさんにとっての「ふたりのアイランド」

ある時カラオケ屋さんに行ったら店の外まで熱唱しているお客さんの声が聞こえてきた。
女性は違うけど、男性のほうが本気モードでめちゃくちゃ本人に似せている。

果たして店に入ったら・・・なんとチャゲさんご本人だったそう。

「普通カラオケで『歌え』って言われたら歌うことあるけど普通7、8割じゃないですか。
『振り付け振り付け』なんて言われることもあるけど『いやあ、忘れちゃった』なんて。
だけど100パーだからこの人は」だって。

3曲目「As time goes by」 ドーリー・ウィルソン  映画「カサブランカ」の曲。

前田美波里さんのエピソード。

う〜ん。これは・・・・・・いいのお?

打ち上げで行ったピアノバーで美波里さんが選んだ曲。
これを生ピアノでさっと歌ったらかっこいーーーーーはずが「キーが合わない」と10回くらいやり直してもらって結局歌えなかった・・・

こらこらあ。ここまで言っちゃっていいんですかい??

でも美波里さんがすごい歌い手なのは間違いないですものね。
初めてミュージカルで生の美波里さんの歌声を聞いた時、その存在感も含めて「すごっ!」って思ったのを覚えています。
だから打ち上げで1回くらい失敗したところで・・・ね。人間だもの。

4曲目 キターーーーーーーーーーーーー!!!!!

よっしゃニッキ!どんどん行こう。今年はどんどん自分の曲かけちゃってーーー!

はい。本日の4曲目「君だけに」

ニッキがカラオケで「君だけに」を歌わされる時のあるある。
かっちゃん、ヒガシのソロパートが続いていよいよサビのニッキのソロ。
ここをご本人!で盛り上がるはずが・・・
たいてい一緒に歌い始めただれかが歌っちゃう。
だそうです。

その後のおっかけ「君、君だけに」のとこも追いかけるニッキの方を相手の人が歌い出しちゃってメロディ不在になるんだとか。

でもそんだけ気持ちよくなる。
遠慮がなくなる。My sweet heart ゾーン。・・と大吉さん赤江さん。

すると
「1回俺たち本当のコンサートで
 My sweet heart!
 植草に歌われたことあるもん」

はいはーい。ごちそうさま。
今日はかっちゃん大放出。

締めも「実は常識人」を繰り返し終了。

告知:作、演出ニッキの「サラリーマンナイトフィーバー」が今月25日から3月1日まで上演。でも完売なんですって!

すごいですね。演出家錦織一清さん。

次も楽しみです。


注)ニッキは少年隊の錦織一清、かっちゃんは植草克秀、ヒガシは東山紀之です

【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/

テレビ怖い 少年隊夢が残念だったわけ

としちゃんのビッグ発言の件でもちょっと書いたけど
日本のテレビ番組の怖さを再認識。

少年隊が体操に挑戦している昔の映像を発見したの。
オリンピック金メダリスト森末慎二さん指導のもとで少年隊の3人がいろんな宙返りをするもの。

少年隊夢のヒガシプロデュースの回にこの時の映像がチラッと出てきたときには、バック宙は参加しながらも側宙は断ったシーンが放送されて

「この頃から無駄な努力をしない植草」

って編集されちゃっていた。
なんかその後のシーンのかっちゃんの表情に違和感があったりもして
「あれ?何か不自然」
と思いながら見てました。
それでも
バック宙は「ちゃんとできてたじゃん」ってめずらしくヒガシがフォローしてるのに「これおかしい、できるわけないんだから」とキャラを守っていたかっちゃん。

でも元映像では・・・

確かに側宙は「まだ」って断っている。でも代わりに前宙してるんですけど!
側宙より簡単ではあるみたいだけど
こっちも宙返りだよ。手ぇついてないよ。

しかも拒否して逃げるんじゃなくて代わりにこれやりますって言ってるの。
まったく逆の姿勢ではないですか。

そこを少年隊夢では完全カット。
テレビ怖いぃ。

私が感じた違和感も元の映像を見たら理由がわかりました。つながりのない表情を無理につなげてる。

少年隊夢はリアルタイムで見ていた頃にもなんかもやもやさせられることがあったのだよなあ。当時はビデオ撮って繰り返し見たわけでもないし、はっきり理由がわからなかったのだけど。けっこう発言の途中でぶつっと切れる感じも多かった。編集が雑だったのね・・・。今見るともっとずっといい番組になるポテンシャルがあった気がして惜しい。それになにより

よく見せる演出ならともかく人を貶める編集って本当に嫌だー!

でもファンの方の情熱ですね。編集前を見せていただけてよかった。
編集前がこうして日の目を見ることがあればちょっとでも「本当」に気づく人が増えますね。

よいものの姿こそどんどん見られる世の中を希望します。

文句言いながらも繰り返し見ちゃうんだけどねえ。
今となってはこの時期のニッキの風貌も一皮むけた感じで好きだし。

「き・か・せ・て少年隊」を今やったらどうなるのかなあ。


注)ニッキは少年隊の錦織一清、かっちゃんは植草克秀、ヒガシは東山紀之です

【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/

Endless SHOCK ドキュメンタリー

少年隊シリーズを書き始めた最初の最初の時に書いた通り、
偶然見た33分探偵(剛くん)からのつながりで光一くん→内君→ニッキ→少年隊
と、たどった結果がこの「どっぷり」なわけですが、
最初見た光一くんの情熱大陸(?)以外にNHKのドキュメンタリーがあったのを発見。
テーマは同じくEndless SHOCKに賭ける光一くんの姿なんですが、情熱大陸(?)が光一くんにフォーカスした内容だったのに対し、もっとジャニーズ全体のミュージカルとの関わりを描いています。

よって。

かっちゃんとヒガシが出てくる〜♡

大人になった少年隊がどんなに立派な指導者になっているか伝わってきます。

主役、座長ってもんの在り方を伝えたヒガシ。これこそが松方さんやらその他大勢の先輩方からヒガシが見込まれて託されたものだもんね。

脇のみんなにも自信や自覚を伝えるかっちゃん。「渡る世間は鬼ばかり」しかないくせに、なんて悪口を言っているつもりになっている人に言いたい。これこそが百戦錬磨の名優ばかりに囲まれて役者かっちゃんが身につけたものですよね。

それにしてもこの頃のかっちゃんの美貌ったら・・・

加えて内くんを励ます姿が素敵すぎる・・・

ガハハハハ笑いからの
「誰でも怖いよ」
セクスィ〜〜〜ヴォイス♥

Endless SHOCKには関わっていませんが、こんなに弱弱しかった内くんを、その後主役を張るまでに育て上げた演出家錦織一清の力はここで力説するまでもありません。

ブラック企業のブラックな上司とか
とんでも教師とかばかりニュースになるけどさ

役職つけばいい上司や教師になるんじゃないのさ。

まずは部下や生徒だった時に汗かいた人じゃなくっちゃ。

努力して結果出した人は偉ぶらなくたっていい指導者になる。
いいお手本がここにあると思います!

そんなことも踏まえて興味を持たれた方はDVDご覧ください。
かっちゃん出演のEndless SHOCK 2012は新品入手可能です。

注)かっちゃんは少年隊の植草克秀、ヒガシは東山紀之、ニッキや錦織一清です。

書家・美術家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/

ニッキ出演???らくだ

らくだニッキ!
って一瞬思っちゃいました。

大人ニッキそっくりでしょう?

誰だかわからない?

答え!
若山富三郎先生です。

なぜかおすすめで出てきたので見てみたら・・・
そっくりじゃないですか?
AIが同じ顔と認識して薦めてきたのかな?

そうなのよねえ。
こういう役者さんに見慣れていたからニッキが出てきたとき正直ちょっと昔の顔に見えちゃったんだよねえ。ニッキファンさん怒らないで〜。たぶんニッキマニアさんたちは大人だからきっと大方のファンさんたちはそんなこともわかった上でお好きなんだと思います。

ちょっと昔の顔ったって往年のスターの顔ですよ。
つまりは正統派。
ほら。こっちもそっくり〜。川崎敬三
こちらは1971年の川崎敬三。

ちなみに最初のスクショの若山富三郎は1978年のドラマ「放蕩かっぽれ節」のもの。
落語の「らくだ」をドラマ化したもののようです。


若山富三郎先生、このドラマの時48歳。すでにしっかり二重顎。
でも素敵。

少年隊にはこんな風になってほしい。

ま、すでになっているとも言える。だって三人とも素敵な大人の顔だもの。

でもってもっと言うなら、ここに出てくるクレージーキャッツのみなさんみたいにこんな形で集結してほしい。
なんならこの「らくだ」のリバイバルを少年隊で、なんてどうでしょう。
だってプロデューサー石井ふく子ですよお。
ありそうじゃない?
少年隊三人とも時代劇似合うし←みんなちゃんと二枚目だから。

う〜ん。
だれをどの役にしようかなあ。

このドラマを発見したおかげで今月の月刊ニッキお休みの穴埋めになりました。

ご存じの方も多いかもしれませんが「らくだ」は有名な落語です。
ある意味とても斬新な話。

私が落語を聞きながら想像していたキャラクターは若山富三郎とか渥美清じゃなかったけど。
らくだ役の犬塚弘はなんだかなるほどって思いましたが。
イメージと違っていたとはいえ名優を集めての山田太一作品ですからもちろんこれはこれであり。おもしろい。

タイガー&ドラゴンの中の作中劇「猫の皿」と同じくらいいいかなあ。
あ、どっちもTBSなんだ。
さすが。

TBSが作らなくても、いっそニッキ演出舞台で三人で落語作品なんてどうかしらん?

ところで気づかぬうちに年を越してしまったけれど年末に「ちょっといい話」の2回目があったんですね。
前回と違ってミキサーになれそうなほど曲のアレンジ提案のためのテープ編集をしていた話とか、演出家への芽生えに焦点をあてたご自分の話をされていました。
傍から見ると突然の転身のように見えても、実はこうして本人も気づかぬうちからじっくり耕されてきたものが実を結んでいるんですよねえ。
最後にほんのチラっとだけ演出家でなく俳優錦織一清さんとしてのコメント。
「たまに石井ふく子先生が呼んでくれるんで助かってますけど」なんて謙遜した言い方でしたが、もっともっと演じて行きたいという心の火をしっかり感じました。

ついでにレコードデビュー日で少年隊がフィーチャーされた番組「バリカタ」も聞けました。
Twitterで予告したらニッキファンさんからの反応がバババババってついたとか。
ネットとニッキファンって相性いいんだなあって最近感じてる。
リアクションがつきまくったTwitterを想像したら笑ってしまった。熱いの伝わってくるよ。
読まれたファンの方のメッセージとかも「毎度毎度少年隊ファンは上手いよなあ」
なんて思いながら聞いてました。
いろいろ見てたらニッキファンって2種類いる気がしているんだけどニッキとセンスで共鳴しあっている方のファンさんたちグループのファンだわ私(笑)。心の中で何度も座布団あげてます。

「バリカタ」はめっちゃ少年隊持ち上げて盛り上げていたパーソナリティーが「おしゃべりデート」のかっちゃんの声をしきりに錦織さん錦織さんって間違ったまま誰も修正せずに終わってしまったのが残念でした・・・。浜村淳ならこんなミスしないわ!絶対。

今年はもっと話題になるといいですねえ。
過去の作品もいいけど「今」にどんどん興味をそそられている私です。


注)ニッキは少年隊の錦織一清、かっちゃんは植草克秀、ヒガシは東山紀之です

【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/
随筆内キーワード検索
Message
Archives