Kinkoちゃん随筆

書に遊ぶKinkoちゃんの気ままな日常 ・・・現代アートから海外情報、最近なぜか少年隊まで⁈なブログ

羽生

羽生君 宇野君ありがとーーーー!!!

2018年2月17日。
たった今
ついに日本男子フィギュアがオリンピックにて金メダルと銀メダルを獲得。
歴史的瞬間!!!

起きててよかった。

眠かった。。。
だって朝3時過ぎからスタンバって6時に終了したんです。
ただいまフランスにいるので。

始まるはずの時間になってもスキーばっかり映しているから諦めて寝そうになった瞬間にネイサン・チェンの演技に画面が変わったのでがばっと起きたら、そこから2時間近くおあずけになり、
限界だーーーーー
と思った瞬間に再開。金博洋が映ったので、おおおいよいよここからとばかりに目が覚めた。

でもなんだかすべりが不安定。
不安は的中して上位選手ばかりなのにことごとく不自然な失敗をしていましたよね全員。

氷の状態がよくなかったのかな。結構ヒヤリとするシーンが多かった。
でも!
羽生君、宇野君、よく耐えた。

そりゃあせっかくのこれまた歴史的偉業である66年ぶりの2大会連続金メダルはパーフェクトで飾ってほしかったけど、本人の責任じゃないからしょうがないよね。

ん?

いやいやあああ本人の責任じゃないのが悔しいね。
ほんっと残念だ。

今回滑走順が結構よかったというか、ハビエルと宇野くんの前に羽生君のミスがあって可能性を残す、というハラハラドキドキの展開になったけれど、
実況は最終滑走者の宇野くんで興奮がピークになりました。
フランスのテレビ局も日本の1,2フィニッシュを意識してくれていたみたいで

リトルジャポネ ウイ〜!!
リトルジャポネ ビア〜ン!!

みたいに
ジャンプやらスピンやらが決まる度に相当盛り上がってくれました。
(なぜかプティじゃなくてリトルって言ってたな)

で、演技終盤では
これは日本の金と銀があるかもしれません!
っていうのを何度か繰り返して興奮してた。

ありがとうございまーす。

そしてこれも何かの縁でしょうか。
羽生君のオリンピック金メダルは2回ともフランスで観戦。

んでさらにはこれこそはご縁だわね。
日本の金銀についでの銅はスペイン!

関係あるかどうかわかんないけど
すっかり有名になった弓弦羽神社にお参り行って来よっと!
いつだ?

書家・美術家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆 
http://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中

「おはなしコンサート」(童音社)復刊にご協力ください。

2014年もお世話になりました

今年最後の作品はこの動画でした。
https://www.youtube.com/watch?v=Nj-uumLSftc

もともとあった動画でしたが、
スイス在住のミュージシャンAd-Rianの楽曲でカバー。
別物に生まれ変わりました。
書とロックって合うんですよ、実は。

気がつけば
I'm changing
I'm changing
I'm changing for you, tonight!
って歌っちゃってる毎日ですが、
固まらず、新しい毎日を模索することを忘れずに前進していきたいと思います。
you tubeには他にもいくつか動画をアップしてますのでご覧下さいね!

振り返ればリールで羽生くんの金メダルを見たのが遠い昔に感じられるほど
充実した一年でした。

色々な方と出会い、たくさんの方にお世話になりました。
ありがとうございました。

よい年をお迎えください。
書道家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆 
http://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに現代に通じるアートの世界を展開中

こちらもご協力ください↓
「おはなしコンサート」(童音社)復刊したらいいなと思います。

見届けたよお

日本に帰ってからyou-tubeで見るか・・・とあきらめたら
な〜んと違うチャンネルで始まった!
探してみてよかった。

高橋が出てきたよお(涙)
きゃあ!
きれいなスピン!
よかったよかった。

こっちの局のほうが解説がなんとなくおだやかで暖かいし。
アニュー(羽生)
タカアシ(高橋)
マシダ(町田)
ジャポネー
ってひたすら連呼してるのしかわかんないけど
まあ褒めてるっぽい。

町田の点数がイマイチのびなかったのを見たときは
ウーラーラーラーラー
って残念がってくれたし。

これなら明日のフリーもどうにか見られそうでほっとした♥

・・・と、スケートの話ばっかり書いてるけど
なんで私がフランスにいるのかと言えば
今日2月13日から16日までの
ART-UP!
というアートフェアに出品しているから。
去年まではリールアートフェアという名前だったなかなか立派なアートフェアです。
日本では考えられないけど「フランス」が後援しています。
なので、全体の印象として
しっかり作品を見せるためにゆったりと美しく展示されています。
せちがらい展示だと泣きたくなりますからね。
これでアートフェアには7回目の出品になりますが、今までで一番作品の前でじっくり立ち止まってくれる人が多いのは本当によかったと思います。
フランスだからなのか、書そのものでなく「私の形」の作品だけを並べることができたからか
理由はまだわかりませんが、手応えは感じています。
パリのギャラリーさんたちも作品を褒めてくれたし。

「私の形」はまだ始めたばかりだけれど、もっと技術も研究していいものを作り続けたいと思います。

他のブースの作品も
「がんばってるなあ」
と思わせてくれる力作がたくさんあって刺激になっています。

まあなんせパリでぼんやりしちゃったみたいに
時差ボケにも弱ければ
体力がつくづくないのが悩みですが、
カメでもいいから前進したいと思う。

さ〜て今日は気持ちよく寝よっと!

書道家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆 
http://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに現代に通じるアートの世界を展開中

おはなしコンサートの応援もお願いします☆
「おはなしコンサート」(童音社)復刊にご協力ください。

羽生くんが・・・

100点超!!
やった〜。
・・・でも見られなかった・・・(涙)

パリではBBCがしっかり中継していて終わったとたんに再放送だったので団体戦は2回ずつ見られたんだけれども、ここリールのホテルは今時ヨーロッパではめずらしくフランスのチャンネルしかない・・・
全体的にフランスはソチオリンピックについて今ひとつ盛り上がっている感じがなくて、フランス人ががんばってるところをちょろちょろ映す番組ばっかり。
ホテルのレセプションの人もどのチャンネルで見られますか?
と聞いても
「しらな〜い」
とあっさり。

おおおおおおおおおおおおおお。
羽生くんの再放送が始まったーーーーー!!!!!!!!!
(*´∀`*)
よかったよかった〜!
さすがNo.1だとちゃんとやってくれるのね。
(再放送っていうか初めて流れたんだけど、ライブじゃなくってことね)

なんせひたすらプルシェンコの棄権シーンを繰り返してると思ったらルージュとかスキーとか始まっちゃってフィギュアに戻ってきた時には羽生くんがKiss&cryで点数待ちだったのだ。

プルシェンコは見られないわ羽生くんは終わっちゃったわでこれは久々のジュベールが見られただけで満足するしかないか・・・と思っていたけどよかった。
すごいなあ。
まったく危なげないもんねえ。

・・・にしてもこれからまだまだ最後の町田くんまで選手がいるのにまた他の競技に行っちまったよ・・・
フランス人おわっちゃったものねえ・・・まったく現金だ。
それに解説がうるさい!!!
フィギュアなんて音楽ほとんど聞こえないし。
BBCはよかったよお。

書道家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆 
http://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに現代に通じるアートの世界を展開中

「おはなしコンサート」(童音社)復刊にご協力ください。
随筆内キーワード検索
Message
Archives