Kinkoちゃん随筆

書に遊ぶKinkoちゃんの気ままな日常 ・・・現代アートから海外情報、最近なぜか少年隊まで⁈なブログ

高橋大輔

Welcome back! 高橋大輔

ワールドカップ初戦メキシコはドイツと
日本はコロンビアと。
ということでむむむむむ〜と言っていたんですが
メキシコも日本も強豪相手に勝利からのスタート。
そして決勝に進みつつも8強ならず・・・
そんなシンクロしなくていいのに😢

残念なニュースの裏でなんと!高橋大輔復帰のニュース♥
うれしすぎる。
いまやオリンピックワンツーフィニッシュの羽生くん昌磨くんという鉄板のスターを抱えている日本フィギュアスケート男子だけど
4回転を2回以上なんて当たり前の時代が来ちゃっているけど
高橋ワールドは唯一無二ですから〜〜〜。

やっぱりね。
いくら織田くんや佳奈子ちゃんがバラエティで成功しても
真央ちゃんや高橋くんは氷上で魅せてなんぼですよ。
この二人のペアを見たときはいっそこのままペアで世界に挑戦せんかい!!!
と思ったくらい現役続けてほしかった。
いや。まだ可能性あるかもだよね。
シングルでこれだけのクオリティの二人が組んだら最強でしょ?
本人たちのやる気の問題だけで。
体格の問題からするとアイスダンスなんだろうけど。

もはやメダルなんてどうでもいい。
高橋の演技がもう一度見られるだけでいい。
がんばって〜〜〜!
アイスショーだと行かなきゃ見らんないから〜〜〜。

実際アイスショーで生で見たこともあるけれど
本当にいいもん見させてもらいました。
っていう存在感でした。

真央ちゃんももちろん値打ちでしたよ。
でも真央ちゃんはどっちかっていうと
出てきただけで一人だけ特別なライトが当たっているかのようなオーラをまとっていて
そっちの方が印象強かった。

すごっ!!
っていう演技への反応は高橋くんのほうが印象に残ってるなあ。
男子はずーっと不作な時代が長かったからそれを乗り越えた高橋にはサービス精神もすごいんだな、ってその時思った。

早く見たいよお。

書家・美術家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆 
http://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中

「おはなしコンサート」(童音社)復刊にご協力ください。

ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!

神戸の港を一望できる素晴らしいスタジオで放送に参加してまいりました。
ラジオ関西の人気番組「ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!」
「知性の玉手箱」というコーナーはいろんな文化人からお話を聞くというコーナーです。
朝9:00番組スタートの時に家で録音のスイッチを入れてから出かけたのですが、スイッチを入れながら2時間後にはこの3人の声にまじっているの???と思うと不思議な気分でした。
「ばんばん」ことばんばひろふみさんはイメージそのものの方でした。「サチコ」が流行ったときに「一文字違い。惜しい!」と思いながらも妙に親近感を抱いて聞いていた子供時代を思い出します。おたかさんこと増井孝子さんと露の吉次さんはネットで写真を拝見しただけだったのですが実物の方が素敵でした。おたかさんはこんな魅力的な大人になりたい☆というオーラがありました。吉次さんは思っていたより落ち着いた大人の方でした。いつか落語が聞きたいです。
今回は書道家さんということで呼んでいただいたのですが、主に「インクの魔法」からお話を広げてくださり、みなさん初対面とは思えないほどうれしい質問を投げてくださったので、伝えたいことをラジオを通じてたくさんの方にお話しできたと思います。
今朝になってちょっと緊張していたのですが、スタッフの方も含め、みなさん温かく接してくださったので本番ではガチガチにならずにすみました。放送室から出たときに「何回かかんでしまいました(涙)」と言ったら「そんなの当たり前だぁ。アナウンサーじゃないんだから!!」と言われましたが、本人としては反省だらけで、思い出せばああ言えばよかった。ここはいけなかったとキリがありませんけど。
でもラジオはずっと憧れだったので夢がかなってうれしいです♪
しかも今日はばんばんさんの50代最後の記念の日。知らなかったのでお祝いが言えなかったのが残念ですが、そんな日に出演できてラッキーだったと思います。
そう。それで家に帰ったら高橋大輔が銅メダルじゃありませんか!!!!!
今日は最高です!

書道家 金子祥代 Kinkoちゃん随筆
http://www.kinkochan.com/
長年取り組んできた書の古典の力をベースに現代に通じるアートの世界を展開中
随筆内キーワード検索
Message
Archives