ちょうど「インクの魔法」を出版したころ、大手薬局チェーンのホームページに連載が始まりました。

とても充実したホームページで、お客さんや薬について知りたい人への情報とともに、各店舗で働く薬剤師さん向けのコーナーがありました。毎日忙しい薬剤師さんたちにほっとするひとときをあげたいという社長さんの要望で、まったく職種の違う4人の女性が寄稿することになりました。それが「心の相談室」
banner-kokoro

なんだか駆け込み寺みたいな名前ですが、悩み事相談をするのではなく気軽に読めるエッセイ集です。
薬局さんのホームページ刷新まで5年以上続いていました。

今見返すと自分でも「青いな」と照れ臭いところも多いですが、薬剤師さんを思い浮かべながら書いた日々もなつかしく、ここにまとめることにしました。どなたかの心に届くことを祈って並べてみます。ご覧ください。


【Kinkoちゃん随筆】 書家・美術家 金子祥代 https://www.kinkochan.com/
長年古典で培った書の力をベースに世界各地で現代アートの世界を展開中
インスタはこちら☆https://www.instagram.com/sachiyo.kaneko/